チーム関係者の皆様

新型コロナウィルス感染症対策について

 

 この度の、新型コロナウィルス感染症蔓延に対しまして、各チームの皆様はそれぞれ万全の対策を講じでいることと思います。
 日本小学生バレーボール連盟といたしましても、皆様の直接管轄である都道府県小連に対して、大会、練習試合の中止はもちろんのこと、活動の自粛についても徹底を図るよう要請を出しております。
 各チームにおかれましては、それぞれの事情もあろうかと思いますが、子どもの命と健康を守ることを最優先に考え、都道府県小連の指示に従いますようお願いいたします。

令和2年2月29日
日本小学生バレーボール連盟
会長 工藤 憲

 

◎都道府県小連の取り組み紹介

小学生バレーボール選手のための自宅でできるトレーニング

 

新型コロナウイルス感染症蔓延への対応で、バレーボールができない日々が続いているかと思います。東京都小学生バレーボール連盟が、小学生バレーボール選手が自宅でもできるトレーニングをアップしたので、紹介します。

 

櫻井選手&横山選手から教わるバレーボールの自主練習編
講師 櫻井由香先生(元全日本)、横山雅美先生(元全日本)

 【基礎編】体幹と集中力のトレーニング
 【俊敏性とジャンプ力】
 
その他のトレーニング紹介
 http://tokyo-sva.com/top/

 

 

緊急メッセージ

 

 この度、マスコミ等で報道されました体罰問題では、皆様に大変ご心配をおかけしました。
 本連盟は、「ど真ん中に子どもがいる日小連」を合言葉にし、バレーボールを通して子どもたちの健全育成を目指してまいりました。そこには、体罰・暴力及びハラスメント等は全く馴染むものではなく、撲滅を目指して様々な取り組みを行ってきております。
そのような中、このような問題が起きたことは非常に残念なことであります。被害者の子ども、保護者の方の胸中を察しますと、心が痛みます。
 衷心よりお見舞い申し上げますと共に、組織として、二度とこのようなことがないよう総力をあげて取り組むことをご報告申し上げます。
 関係各位におかれましても、体罰・暴力・ハラスメント撲滅を目指す本連盟の今後の取り組みにご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

令和元年11月25日
日本小学生バレーボール連盟
会長 工藤 憲

 

第39回 全日本バレーボール小学生大会 全国大会 ~きらめく笑顔 コートはみんなの夢舞台~
テレビ神奈川Youtubeチャンネル

pdf

都道府県小連

北海道
東北地方
関東地方
信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方
沖縄
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島

全日本バレーボール小学生大会歴代入賞チーム

 

連盟事務局からのお知らせ


セノー株式会社様のご協力により被災地熊本県の校庭にバレーボールコートを作ることができました。
日本小学生バレーボール連盟では、応援していただける企業をお待ちしております。お気軽にお問合せください。