会長挨拶

先の日本小学生バレーボール連盟評議員会において、引き続き会長に選任されました工藤憲でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

昨年度は、新型コロナウィルスに振り回された一年でした。

子どもたちの命と健康を守ることを最優先に考え、記念大会であった第40回全国大会をはじめ各種諸事業も中止せざるを得ませんでした。

昨年度の六年生には、本当に申し訳ないと思っております。苦渋の選択の連続でした。

 

先行き不透明の中、新しい令和三年度がスタートしました。

残念ながら、コロナ収束の兆しを感じることができず、コロナ禍の一年になることが予想されます。

そのような中においても、私共日本小学生バレーボール連盟の「子どもがど真ん中にいる日小連!」という思いは揺らぐことはありません。

子どもの命と健康を守ることを最優先に考えながらも、今、子どもたちのために何ができるのか、何をやらなければならないのか、組織をあげて取り組みたいと思っております。

どうぞ、ご理解・ご協力をお願いいたします。

日本小学生バレーボール連盟

会長  工藤 憲

日本小学生バレーボール連盟では、応援していただける企業をお待ちしております。お気軽にお問合せください。